ファインイングリッシュ難波

こんにちは。ファインイングリッシュ難波代表の河上と申します。

 

私は普段大阪の高校で英語教師をしています。

 

この教室は主にディスカッションに特化して活動しています。会員制ではないのでお気軽にお試しください!

参加する旨のメールを1通頂ければそれで参加できます!

お問合せ: ehimemikansk811@gmail.com

お客様の声(一部抜粋)

4月スケジュール

6日  (土)OCATビル4階難波市民学習センター内

20日 (土)OCATビル4階難波市民学習センター内

27日 (土)OCATビル4階難波市民学習センター内

5月スケジュール

11日 (土)OCATビル4階難波市民学習センター内

18日 (土)OCATビル4階難波市民学習センター内

25日 (土)OCATビル4階難波市民学習センター内

基本的な流れ

18:00(開場)

18:10~18:35(1セット目)

18:40~19:05(2セット目)

10分休憩

19:15~19:40(3セット目)

19:45~20:10(4セット目)

10分休憩

20:20~20:45(5セット目)

20:50~21:15(6セット目)

場合によって少しずれることがあります。

時・場所・参加費

<日時>

毎週土曜日(月4回)

 

18時から21時15分まで

(途中参加や、途中で帰ることも可)

 

<場所>

難波駅直結

OCATビル4階難波市民学習センター内

 

<参加費>

高校生・大学生・大学院生: 無料

社会人:1回500円

 

 2回目参加される際にテキスト代1000円必要です。高校生と大学生についてもテキスト代だけはかかります。自分で印刷したい場合はワードファイルをメールにて添付することができます。

内容(ディスカッションブース)

参加者同士で教材(質問集)を使って英語で話します。指定されたパートナーと約25分間英語で話します。パートナーは1セット(25分)毎に変わります。

  1. 教材に沿って質問をする側と、答える側に分かれます。
  2. 答える側は、英語で質問に対する答えや、詳しい説明を行います。質問する側も、さらに突っ込んだ質問をして構いません。
  3. 12分間毎に質問する側と答える側が入れ替わります。
  4. 2セット約50分経つ毎に10分の休憩があります。
  5. 時間いっぱい参加される場合、6回パートナーを換えて、6回×12分自分が英語をしゃべり続ける機会があります。※約72分間自分が英語をしゃべり続けることを想像してください。相当な量の努力です。

教材について詳しく知りたい方は、このページの一番上の「ディスカッションブース教材」をクリックしてください。

長所

<長所>

  • 英語を話す機会が確実にたくさん持てます。
  • 英会話能力だけでなく、説得力、雄弁さも磨かれビジネスに効きます。
  • 英語会議やプレゼン、面接の練習になります。
  • パートナーを毎回換えるので知らない人の前で英語を喋る訓練になります。

初心者ブースは現在新規の方の募集はしておりません。

新聞に記事が掲載されました!

夕刊フジ様よりインタビューの依頼があり、ファインイングリッシュ難波についての記事を新聞に載せて頂くことになりました。

  

 

 

目指すところ

英語を駆使し、世界中にビジネスチャンスを作り出していける若者を増やしたいと思いこの組織を立ち上げました。

 

目標として、日本中の向上心ある社会人や学生たちが集まり議論することで、日本を大きく進歩させるようなアイデアやビジネスがこの取り組みから生まれるようにすべく努力していきます。

英会話習得にネイティブ講師がいなくても大丈夫な理由

  1. 発音、文法、語彙・フレーズ、リスニングに関しては教材を使って自分一人で学べます。
  2. 英語が話せるとは要するに、自分の意見を英語で言えるということです。つまり自分が話すことが重要。
  3. 自分が話すことが重要であれば、相手がネイティブだろうと日本人だろうと関係ありません。
  4. 自分の意見を相手に理解してもらうようたくさん話すことによって流暢さも磨かれます。

まだ英会話の勉強をしたことのない方々のために

日本にいながら英会話をきちんと学ぶためには、高校までの文法を学び、英作文を日々覚えながら書き、CD付きの読解テキストを何度もCDに合わせて音読をしていく作業をし続けることが必要です。それで高校卒業程度の英語の知識ができたと思ったらぜひこの教室に参加しにきていただければきっと楽しんで勉強できると思います。オンラインの英会話でひたすら自分が話す努力をするのも大変お勧めです。DMM英会話、レアジョブ、ネイティブキャンプなどぜひやってみてください。また、私の教室のディスカッション教材を欲しい方は無料でワードファイルにて差し上げることができます。遠慮なくお申し出ください。